混合肌でも崩れない!リキッドファンデーションおすすめランキング ベスト3

混合肌 リキッドファンデーション

一般的に、混合肌との相性が悪いと言われているリキッドファンデーション。

特に、オイリー肌に傾きがちな混合肌女子の多くは、化粧崩れが起こりそう…ということで避けている人も多いようです。

 

たしかに、普通肌の人や乾燥肌の人に比べて、様々な肌質が混在している混合肌ではリキッドファンデーションは難しいアイテム。

ですが、混合肌に合うリキッドファンデを選び、さらにメイク時にちょっとした手間をかけてあげるだけで、上手に使いこなすことが出来ます。

 

パウダーファンデにはない素肌感や密着感、ツヤ肌になるにはやっぱりリキッドファンデは諦めたくないですよね。

管理人ゆう

ここでは、混合肌女子でも失敗しないリキッドファンデーションのメイク術と、混合肌との相性がベストなリキッドファンデーションをランキング形式でご紹介していきます!

 

美容ライターが選ぶ!混合肌にオススメのリキッドファンデーション

 

混合肌女子にとって、リキッドファンデーションはハードルが高いもの。

私も混合肌時代(今もちょっと残ってますが…)にリキッドファンデの魅力に気付いてからは、試行錯誤の日々でした。

やっぱり、美肌メイクとツヤ感がリキッドファンデじゃないと作れない部分もありますよね。

管理人ゆう

ここでは私が実際に使用してみて『混合肌女子に向いてる!』と自信をもってオススメできる、リキッドファンデーションを厳選して5位までランキング化しました。

便宜上順位をつけていますが、それぞれのリキッドファンデーションによって合う混合肌タイプや、目的が違ってきます。

それらについても、各リキッドごとに明記していますので、それらを参考にしながらあなたにピッタリのリキッドファンデーションを見つけてくださいね!

 

1位 ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーション

混合肌 リキッドファンデーション

ヴァーチェ ミネラルリキッドファンデーションの評価
混合肌向け
(5.0)
カバー力
(4.5)
素肌感
(5.0)
肌への優しさ
(5.0)
値段
(5.0)
総合評価
(5.0)

ミネラルファンデーションで有名なエトヴォスの姉妹ブランド「ヴァーチェ」。

最高峰のオイルとして名高いマルラオイルを配合したミネラルリキッドファンデーションです。

肌悩みを自然にカバーし、透明感のある肌を実現してくれるのと同時に、美容成分が81.6%も含まれたファンデーションで混合肌の不安定な肌状態もケア

使い切ってもOKな30日間返金保証あり、色合わせ用のお試し付きと、初めての人でも安心して購入できるようになっているのも◎。

ヴァーチェ公式サイトはこちら>>

2位 エスティローダー ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ

混合肌 リキッドファンデーション

さすが世界のエスティローダー!と絶賛したくなる、ダブルウェア ステイインプレイス メークアップが2位にランクイン。

混合肌女子が気になる毛穴やシミ、くすみも完璧にカバーしてくれます。

 

ただし、個人的にはちょっとノビがいまいちなのが気になる…。

メイク前のスキンケアや化粧下地でしっかり保湿をしていないと少しノビが悪い&乾燥気味になりがちなので、夏場やオイリー肌に傾きがちな混合肌さんにオススメしたいですね。

日本人女性のために開発されたカラーも用意されているので、海外ブランドだから…と敬遠していた人でもチャレンジしやすいですよ。

 

3位 VINTORTE 美容液ミネラルリキッドファンデーション

混合肌 リキッドファンデーション

 

敏感肌の人や、肌への優しさを優先したい!という混合肌女子にオススメなのが、ヴァントルテの美容液ミネラルリキッドファンデーション。

紫外線吸収剤やシリコン、タール色素など肌に負担のかかる6つの成分が不使用なので、敏感肌でも使いやすい◎。

 

もちろん、リキッドファンデーションのカバー力はばっちり。

混合肌でも崩れにくいので、肌への優しさとメイク効果を両立させたい!という人は試す価値ありのリキッドです。

1本3,500円(税別・送料無料)で、1ヶ月半~2ヶ月持つのでコスパも◎。

ヴァントルテ公式サイトはこちら>>

混合肌女子がリキッドファンデーションで失敗しないためのポイント

混合肌 リキッドファンデーション

 

オイリー肌エリアが気になる混合肌は化粧下地をしっかり!

混合肌女子の場合、乾燥肌に傾きがちな混合肌タイプであればリキッド1本使いでもOK。

ですが、オイリー肌に傾きがちな混合肌だったり、オイリー肌エリアが広い場合はリキッドファンデーションの1本使いは正直難しいと言えます。

そこで、リキッドファンデーションを使用する場合は、特に化粧下地を完璧にしておく必要があります。

 

ファンデーションを1本使いする場合は、下地をオイリー肌用の皮脂を抑制する下地、普通肌用(もしくは乾燥肌)の保湿系下地をW使いするのがベスト。

化粧下地を塗った後は、スポンジやパフで余計な下地をとりつつ、肌に下地を密着させるようにしましょう。

管理人ゆう

このひと手間で、メイクのキープ時間が断然変わってきますよ!

 

下地については、こちらの「混合肌でも崩れない!化粧下地おすすめランキングBEST3」の記事でも詳しく解説しているので、参考にしてみてくださいね。

 

混合肌でもリキッドファンデーションを崩さないコツ

 

化粧下地完了後は、リキッドファンデーションを塗り、最後にスポンジで余計なリキッドをとり、肌への密着感を高めます

その後は、Tゾーンのみパウダーをのせるようにしましょう。パウダーは、パフだとマットな仕上がり、ブラシだとナチュラルな仕上がりになるのでお好みでどうぞ。

 

  • 化粧下地はW使いor皮脂コントロール系のものを使う
  • 化粧下地後はスポンジで仕上げ
  • リキッドファンデーション後もスポンジで仕上げ
  • Tゾーンなどオイリー肌エリアはパウダーで仕上げ

 

これらの4点を守れば、リキッドファンデーションでも化粧崩れを最大限抑えることが出来ます。

それでもダメ…であれば、パウダーファンデとリキッドファンデのW使いがオススメ。

こちらの「混合肌のメイクはパウダリー&リキッドのW使いで崩さない!」の記事にファンデーションのW使いについてまとめてあるので、参考にどうぞ。